酵素ドリンクのおかげか空腹感もなく、あっという間の4泊5日でした。
リンパ体操や瞑想、写経、宿泊されている他の方々との対談等、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
ここで体験して感じたことを纏めると、次のようなことでしょうか。

1.今まで食べ過ぎていた(余分なもの、必要以上のものを体にいれていた)ことに気づく。人はそれほど食べなくても生きていかれるのだと思う。
2.胃の中が空っぽの状態で寝るので、逆流性食道炎が収まり朝は体が軽く感じられる。
3.世間と隔絶された時間と空間の中で過ごすので、気分転換や自分を見直す良い機会となる。
4.睡眠時間が少なくなる。(早寝早起きとなる。)
5.断食を終え日常に戻ってからの話ですが、少食となり睡眠時間が減るので、他に使える時間が長くなる。

今まで何度かこちらでお世話になったのですが、日常生活に戻るとせっかく学んだことを忘れてしまい、元に戻ってしまうことの繰り返しでした。
自分で食欲をコントロールすることの難しさは実感しています。
今回は、家に帰ってからも数日間は断食を継続し、ここでの体験が無駄とならないようにしたいと思います。